HOME > 社会人から声優を目指すには

社会人から声優を目指すには

声優になりたいという夢を持っていても、金銭的な問題や現実的に難しいと考えてチャレンジできずに社会人になってしまった方は少なくないはずです。 しかし、社会人として働き始めたものの、やはり夢を諦めきれない場合には、一度の人生ですので諦めずにチャレンジしてみることです。

ただし、仕事を続けながら声優を目指す場合には養成所選びに気を付けなければいけません。

仕事は生活の基盤となるものですので、無理なく並行して通うことが出来る時間帯にクラスが開かれている養成所をまず探しましょう。また現在は社会人向けのクラスが用意されている養成所もあります。 この場合は、基本的に仕事終わりに通える夜間帯や土日などの休日にクラスが開かれていることがほとんどですので、無理なく通うことが出来るはずです。

またこうしたクラスのもう一つの特徴は、周りの人も社会人として働いている方が多いということです。 同じような環境で同じ夢を持つ方が身近にいるのでお互いにとっていい刺激となりレッスンにもプラスに働くのです。

社会人として働きながら養成所に通い、現在は一線級で活躍されている声優も現実にたくさんいますので、声優を目指すのに早いも遅いもないのです。

社会人でも受け入れ可、声優養成所の魅力とは?

憧れの声優になるには、独学よりもプロがカリキュラムに従って指導してくれる養成所がお勧めです。社会人でも受け入れ可としているところが多く、実際にデビューした実績が豊富だから安心して受講できます。仕事としては高齢で活躍している方も大勢いて、声で演技をすることから女性も自分の魅力を活かせるのが特徴です。

夜間コースに通うのが、社会人にとっての基本的なスタイルになります。土日などの週末に集中的に受講できる場合もあるので、平日は仕事が忙しくて時間が取れない方でも大丈夫です。資格などの対策講座を開催している予備校と似ていますが、声優は1つの職業だから実践的なカリキュラムが多く盛り込まれています。忙しい社会人でも一定期間でプロになるためのオーディションに合格できるだけの実力を養える内容で、原則的に全てのレッスンに参加することで一通りのスキルと心構えを覚えられます。

養成所には座学で使用する講義室とは別に、収録用のスタジオを併設している場合もあります。いざ仕事となったら他のプロに混ざって声の収録を行うので、声優の養成所には様々な機材と設備が揃っているのです。ホームページの問い合わせ窓口や電話で申し込めば、レッスンの様子を見学できることもあるので、しっかり活用しましょう。大手の養成所では、グループの声優向けの芸能プロダクションへ所属するためのオーディションに参加しやすくなります。

社会人の立場で働きながらプロの声優を目指すケースは多く、様々な職業の方が一緒にレッスンを行っています。劇団の稽古のように集団で演技をする場面も多々あり、普通に生活しているだけでは得られないスキルや経験を積める場です。ただし、全日制ほどの時間がないので、講師から課題を与えられて次回までに達成することもあります。自ら学び、本気でプロになりたい方にとって最高の環境です。ボイストレーニングなどの部分的な専門技術を学べるレッスンは他にもありますが、ストレートに社会人からプロになりたいのならば養成所の一択になります。

講師として教えてくれるのは、現役のプロか関係者です。そのため、レッスンをしている間にも有望な受講生をチェックしており、見込みがある場合は個人的にオーディションへの申し込みを勧めることもあります。お金を払ってただ受講をするだけにとどまらず、真剣にスキルアップをしていくことで関係者へのつながりやチャンスを掴めるのも大きな魅力です。

⇒ 声優の生き様Topへ

関連記事

⇒ 社会人から目指すには

ページトップへ戻る
Copyright(C) 声優の生き様 All Rights Reserved.